FC2ブログ

3年目の妙高・・その14 フキノトウ前線を見る

ボス弁:季節のこころ模様
10 /09 2018
(2018.5.5)

苗名の滝への山道を歩いていくと、フキノトウがあった。
実は前日、好田先生の別荘の近くを通ったが、去年にはあれほど生えていたフキノトウが、今年はほとんどなかった。
この山道では道のあちらこちらにフキノトウが生えている。
この道あたりは、別荘地よりは標高がかなり高いのだろうか、あるいは日光のあたりにくい場所なのだろうか。
それにしても、ここ妙高で見るフキノトウはほんと、かわいらしい。
春、桜前線というのがテレビや新聞で発表される。
桜の開花が日を追って北上するのを報道しているのである。
フキノトウについても、もし前線と言うものがあれとすれば、この芽を吹きだしているここ地点こそ、その最前線ということになる。


フキノトウの赤ちゃん
小さな赤ちゃんフキノトウ



フキノトウ少し成長
2人になって少し成長してきました



フキノトウの家族
家族3人という感じです



フキノトウのトウが立つ
やや、とうが立ってきました


(弁護士 大澤龍司)

コメント

非公開コメント