FC2ブログ

春の園 日の照る下の乙女・・(その4)プリンセス ダイアナの悲劇

ボス弁:季節のこころ模様
04 /27 2018
クレマチスを植えている。
名前は《プリンセス ダイアナ》
昨年、ホームセンターで見かけ、
名前にひかれて購入した。

クレマチスの中には枝いっぱいに花をつけるものも多い。
しかしこのダイアナは、
チューリップの花の上から3分の1のところを
少し絞った壺状の形、
大きさ2~3センチの花が《ちらほら》という感じで咲く。
色もえんじで、それがなんとも渋くてエレガントである。
花色も姿も貴族的な感じがし、いかにも名前ぴったりである。
今、庭の一番の日当たりのいい場所で育てている。


ダイアナのつぼみ
ふくらみだしたつぼみ。この連休中に咲くかもしれない。


実はこのダイアナは2代目である。
昨年、ポツンと咲いた花に感心して、
一生懸命、面倒を見た。
他の花にはやらなくても
この花には毎日、水をやり続けた。
それが悪かったのか、あっけなく枯れてしまった。
なんともナイーブで弱かった。
確かに《プリンセス ダイアナ》、ピッタリの名前ではある。

(弁護士 大澤龍司)

コメント

非公開コメント