FC2ブログ

冬の奈良を歩く⑤《冬の野原で熱く語る人たち》

ボス弁:季節のこころ模様
02 /08 2018
冬の奈良を歩く⑤
《冬の野原で熱く語る人たち》


前回の木の左側に株立ちの木がある。
好きな木の3本目である。
これも飛火野のもっとも高い場所に生えており、良く目立つ。
この日は年末の12月30日で、そこそこ寒く、少しではあるが風も吹いていた。
この木の下で長い間、話し込んでいるカップルがいた。
寒さを感じないほど、熱い言葉を交わしていたのだろうか。
聞こえてきたのは韓国語のようだったが、彼らもここを気にいったのだろうか。


木の下で何を語る
木の下で何を語る



(弁護士 大澤龍司)

コメント

非公開コメント