交通事故に役立つ弁護士費用保険(特約)

交通事故
08 /22 2017
teacher_tensaku_man.png  ~弁護士費用保険(特約)~(弁護士 北野英彦)

みなさまこんにちは。弁護士の北野英彦と申します。
私は当事務所の交通事故案件を担当することが多くありますので、その経験から交通事故に役立つ知識をみなさまにお伝えしていきたいと思います。

第一回は、ピンチに役立つ弁護士費用保険のお話から。


【交通事故は人生の一大ピンチ】
 交通事故は、誰もが遭遇しうる人生の大ピンチの一つです。
 しばらくはケガで苦しい日々が続きますし、仕事もできません。楽しみにしていた旅行や予定をキャンセルすることもあるでしょう。
 その中で、誰しも気になるのが「治療費や慰謝料は払ってもらえるのか」「何から始めればよいのか」ということではないでしょうか。
 そんな大ピンチの際に役立つものとして、最近注目されているのが弁護士費用保険(特約)という保険です。


【弁護士費用保険(特約)とは?】
 弁護士費用保険(特約)とは、簡単に言いますと弁護士費用を保険会社が代わりに払ってくれる仕組みのことです。
 本来、弁護士は依頼者の方から弁護士費用をお支払い頂きますので、事故でお金に困っている方にとっては非常に厳しい支払を求められることになります。
 しかし、弁護士費用保険に加入していれば、依頼者の代わりに保険会社が弁護士費用を支払ってくれますので、依頼者自身がお金を出さなくとも弁護士に依頼することができます。
 今ではこの弁護士費用保険が普及してきましたので、これまでは「お金がなくて弁護士はちょっと・・・」と思われていた方でも弁護士に依頼し、サポートを受けることができる社会ができつつあります。
 ちなみに、先日も事故に遭われた相談者の方が「こんなことなら弁護士費用特約を付けておけば良かった・・・」とおっしゃっていたことがありました。保険会社にもよりますが、弁護士費用特約はそれほど高額な保険料ではないことが多いので、ぜひみなさまも一度ご検討されるとよいでしょう。 


 【弁護士費用保険は自動車保険の書類を見る】
 弁護士費用保険は主に自動車保険の特約なのですが、事故に遭わないと使うことがありません。そのため、「弁護士費用特約はありませんか?」と質問しても、「自動車保険は入っていますが、弁護士保険はよくわかりません」と回答される相談者の方もちらほらいらっしゃいます。
 ぜひ一度、お手元の自動車保険の書類を見直していただきたいと思いますが、いっそのこと保険会社の担当者さんに電話で聞いてみるのも一つの手でしょう。


【自動車に乗ってなくともあきらめない】
 ただ、自動車に乗っていない方でもあきらめることはありません。
 最近では自宅の火災保険などについている弁護士費用特約で交通事故の相談ができることもあります(最近では弁護士費用のためだけの保険もあります)。
 実際、賃貸住宅にお住まいの方で、入居の際に契約した火災保険に弁護士費用特約が付いていたこともありました。
 依頼者の中には、「とにかく自宅の保険関係書類を一通り持ってきました。」という相談者の方もおり、我々も一緒に特約を探したこともありました。みなさんもあきらめずに探してみましょう。


【あるものは遠慮なく使いましょう】
 特約があるということは、従前から特約を含めて保険料をお支払いになっているということです。
 私は、保険があるのに使わないのは非常にもったいないと思います。
 弁護士というと、「そんな大げさな・・・」と思われるかもしれません。
 ただ、事故に遭われた際には、遠慮されずにお使いいただき、よき弁護士のサポートを受け、ご自身の生活を守っていただければと思います。

コメント

非公開コメント